『北海道移住ドラフト会議』に参加してきました!


2019年9月14日・15日で札幌で開催された「北海道移住ドラフト会議」に球団として参加してきました。


北海道移住ドラフト会議は、移住やUターンを検討している方(選手)を北海道のおもしろい・元気な自治体や企業(球団)が指名し、交渉権を獲得する移住マッチングイベントです。選手、球団、見学者も含めた参加者全員で「人が、北海道を動かす」をテーマに交流し、新たな出会いも創造するというコンセプトのもとに開催されています。


選手の参加は昨年より多い、32名。
参加自治体(=球団)は、12。
【東軍】津別町・TOKOMURO Lab・㈱ファームノート・名寄町・芽室町・㈱美深白樺ワーナリー
【西軍】厚真町・石狩シェアハピシティ計画・グラビスアーキテクツ㈱・深川町・㈱北海道150年ファーム・利尻町

津別町は昨年に引き続き2年連続の参加。今年はどんな出会いがあるかドキドキしながイベントスタート!


【DAY1】
会場:インタークロスクリエイティブセンター(ICC)
スケジュール:開会式、球団プレゼンテーション、選手プレゼンテーション、個別アピールタイム、懇親会


まずはプレゼンタイム!
津別町はなんと一番手でしたが、それぞれが移住者ということもあり、色々な角度で津別町をアピールさせていただきました。
選手のみなさんに興味を持ってもらえたかな?

小町谷さんは昨年選手で出場した経験を活かし今年は球団側としてプレゼン!


続いて球団代表による一問一答。
司会者の無茶ぶりに各球団の代表がこたえます。みなさんおもしろ解答続出!さすがです。

松林さんが、会場を沸かせます♪


個別のアピールタイムでは、選手が各球団のテーブルをまわり、お互いのことを話しました。
短い時間の中でしたが、津別町の紹介と選手の方には何がしたいのか?
それによっておススメの内容をご紹介しました。

明日のドラフト指名に向けて気が抜けません。


【day2】
会場:クラウンホテルプラザ札幌
スケジュール:ドラフト指名、個別交流会、閉会式


2日目はいよいよ、ドラフト指名!
会場もホテルになり、雰囲気も昨日とはガラッと変わり、本物のドラフト会議のよう。
球団・選手ともに緊張感に包まれ、これからどんな展開になるのか、ドキドキしながら、その時を待っています。


津別町はというと・・・。
最後の作戦会議中。意外と和やかな雰囲気でその時を待っている面々。どんな結末になるのやら。


いよいよスタート!
まずは、第一希望選択選手が発表。指名が重なった場合には、抽選が行われます。
今回の津別町は、第三希望選択選手で指名が重なり、松林さんが抽選を。
そしてみごと引き当てました!!

さすが、松林さん!くじ運強し!


ということで、津別町は3名の方を指名させていただきました。
新たな出会いにワクワク♪
イベント後、すでに来ていただいてる方も含め、3名ともに年内には津別町を訪問していただけることになっています。
これからどんなコラボができるのか、楽しみです♪

指名させていただいた3名と津別の「つ」ポーズでパチリ

キャンプイン~JIMBARで町のみなさんと交流~

キャンプイン~リノベーションワークショップに参加していただきました~


当日の状況は北海道まちづくり㈱のFacebookで投稿してましたので、さかのぼってご覧ください♪
北海道つべつまちづくり㈱Facebook

最新記事