津別町へ移住された方と町民をつなぐイベントを開催しました。


2020年1月24日(金)夜に津別町へ移住された方と町民をつなぐイベントを開催しました。
今回は2部形式でお届けしました。


18:30-19:30 THE井戸端会議
19:30-22:00 異業種交流会(JIMBAR)



まずは『THE井戸端会議』
こちらは道東テレビ制作の生配信番組ですが、今回はfeat.移住定住サポートデスクとして「みんなどうして津別に来たの?」という内容でパネラーとディスカッションしました。



1人目のパネラーは、現在NPO法人森のこだまで活動している地域おこし協力隊の奈良さん。津別にくるきっかけは、ズバリ『仕事』
ある雑誌で、現在奈良さんが活動している森のこだま代表 上野さんの記事を読んだことが現在に繋がっているとのこと。



2人目のパネラーは、現在津別で子育て中のママ、宮田さん。宮田さんの津別にくるきっかけは『結婚』ご主人の勤務先が津別で津別に住み始めたとのこと。



3人目のパネラーは、津別出身・津別育ちで、現在丸玉木材にお勤めの藤井さん。一度、進学で津別を離れ、その後は就職で津別にUターン。就職先の丸玉木材には、藤井さんの父親や祖父も務めていたとのことで、藤井さんで4代目という驚きのお話が。


みなさんとお話していて、
一概に移住者と言っても、それぞれ違うこと。移住サイトでは、それぞれの方に向けた内容を記載していくことが重要なこと。
引っ越してきてからのコミュニティにどう入るのか?どう紹介していくかも重要なこと。
ママたちの交流の場としても、子育て支援センターがとても重要な場所になっていること。
などがわかりました。


また、津別のアピール方法としても
子育て環境がいいこと。
土地や家が安い。
買物環境は赤ちゃん用品など急なものは大変だが、ネットや宅配サービス、移動販売なども活用するといいこと。
住んでいる場所は自然豊かだが、空港が近いことや買い物環境が充実している北見市が近いことで補えること。
など様々なことがわかりました。


番組途中では見学者にも飛び入り参加してもらい、リアルなお話もきいちゃいました(笑)


番組放送後は、そのままJIMBARで異業種交流会♪


みんなで、ワイワイ交流タイム。
今回1年前に津別に移住されたご家族も初めてJIMBARに来てくれたり、新たな出会いも生まれました。


今回初めてのこころみとなりましたが、ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました!!
今後とも、よろしくお願いします♪


THE井戸端会議は、現在も道東テレビ公式YouTubeチャンネルでみることができますので、見逃してしまった方はご覧くださいね。

THE井戸端会議Vol.2

最新記事